新聞を読むと頭が良くなる?

新聞を読まない理由

  1. 新聞記事で心が動いたりしない
  2. 社説を読んでも、どうせぬるいことしか言ってないし
  3. 広告が付いてるのにお金を取られる
  4. 威圧的な販売拡張員が家にくる
  5. 原付きの変速がうるさい
  6. 紙が重い
  7. 販売店の配達の方に申し訳ない

このくらいでしょうか?雨の日は配るのをお休みで良いんでないか。
雨に濡れてまで配る価値がないかも知れないぜ?

あと付け足すとしたら、記事の書き方とかパターン化されてて読んでもしょうがないとか。支局に持ち帰って紙にして配るまえに、現場に居あわせた人のブログをよんでたりするので、三日前に終わった話を今更読んでもしょうがないと。

新聞読まない理由、トップは「ネットとテレビでニュース得るから」 – ITmedia News
メディアの赤字と頭の弱い人を優遇すること。 : ひろゆき@オープンSNS

切り口が悪いのは昔からで、ここが致命傷にはなってないでしょう。突き詰めて言えば、新聞自体は変わっていません。ネットのニュースと比べると、記事の価値が相対的に下がってしまったことが致命傷かもね。

(AD)


一番読みたくない理由を付け足しておこう。

 8.変な思想統制と企業の圧力に屈してるから。

ここんとこ重要。

-+-

【君も新聞記者になってみよう】

読売新聞社 2010年度 採用情報

「そこに情熱はあるか」ってうるさいな。

採用Q&A|朝日新聞社 採用情報ページ

Q:文章力に自信がなくても、記者になれますか?

A: なれます。新聞記事はエッセーとは違います。大切なのは、どう書くかというよりも何を書くか、です。「記者に必要なのは取材力9、文章力1」という人もいるくらいです。書く訓練は、入社後にいくらでもできます。まずはチャレンジしてください。

なっちゃうんだ。いろんなことに納得してしまったよ。
それじゃ、期待してもしょうがねえや。

取材力って遺族にしつこくつきまとえる厚顔無恥さと紙一重。
結局販売員同様押しの強さだけで勝負してるんだ。

複数の口利きあった?大分の教員採用試験(社会) ― スポニチ Sponichi Annex ニュース

工作好き