友近は「劇団薔薇座」に行けばいいと思う

あらびき団をみてたら、「友近」が「もしもシガニー・ウイバーがグルメレポートをしたら」と言うネタを披露していた。
著作の関係で消えると思うがはっておこう。

途中で辛くなったので全部は見ていない。
ここで友近が演じてるシガニー・ウイバーは「日曜洋画劇場」の「エイリアン」であろう。
つまるところ、「戸田恵子」のものまねなのだ。

じゃあ、その戸田恵子の源流はどこだと言ったら「劇団薔薇座」で、野沢那智だろう。
だから友近はここ(↓)に入ると良いと思うよ。
オフィス PAC/パフォーミング・アート・センター

常任講師がすごい。ナポレオン・ソロが生で聞ける!
常任講師
パフォーミングアートセンター入学案内2006(PDF)

*
誕生日にもらったら怖くてなくタイプのおもちゃ。

*
エイリアン (映画) – Wikipedia
野際陽子版は見てないと思う。是非見てみたい。
エイリアン2 – Wikipedia
城達也版のビショップで見たような気がする。
富山敬は適切な褒め言葉に困るが、一言で言えば「素敵」。
エイリアン3 – Wikipedia
3はなぜかゴールデン洋画版の記憶しかない。
別冊映画秘宝 とり・みきの映画吹替王 (洋泉社MOOK)(AD)

追記
13年目のもう一つの別の広場 (1979年)

2010/10/31 訃報を聞いてがっかりしました。
吉田照美のあとの那智チャコワイドを高校生くらいに聞いてました。

あとは「ダイハード」とか。ブルースウィリスより格上の俳優が声を当ててるので、もうあれは半分野沢さんの映画。若い頃のドロンもいいけれど、「ナッシュ・ブリッジス」のあの軽さはたまりません。部下を「ハーベィ♪」とネコなで声で呼ぶところとか。
ブロマイド写真★海外ドラマ『刑事ナッシュ・ブリッジス』ナッシュ(ドン・ジョンソン)とキャシディ(ジョディ・リン・オキーフ)

私が見た最後のアニメは、「To LOVEる-とらぶる」の浦沢義雄の回。
何でそこに出るのだ?

To LOVEる -とらぶる- – Wikipedia
>23 猿山の大奥物語 浦沢義雄

マイムマイムを踊るおじさんの役でした。





工作好き