おかたい雑誌

ひさしぶりに大きな本屋に行った。

女性ファッション雑誌は大人気。

活字のコーナーに居る女子のほうがかわいくみえるのは多分判官びいき。

女性誌のコーナーに居る人って本人が思うほど個性はなくて、みんな同じに見えるよなあーと思いつきで喧嘩を売ってみる。

奴等が持っているグラビア雑誌硬い角を打ち込んできたら、私がとっさに手に取った集英社新書をくらいでは防御するまえにやられてしまう。

硬い本を探そう。もちろん物理的に硬い本。

月刊ニュータイプなら勝てるのではないか。
WebNewtype-月刊ニュータイプ 2011年8月号
今月号の表紙がメンマかよ。ニュータイプと言えば表紙はロボだろう(20年前はそう決まっていた)。もうほんとごめんなさい。これじゃあ戦うまえに負けてる。ちなみに「あの花」のフォントデザインは黒木香さんなんだぞ!どうだ!と威張ってもベリーとかnon-no読者にはなんのことか分からないだろう。

他に私が読みそうな無線綴じ製本の本はないのか。厚表紙の単行本しか読まないので、女性誌の固さとリーチの長さには対応できてない。というか、本を大事にしない女子はかわいくない。

工作好き