読むべき

新聞に読むところがない。

読んだ分だけ料金を払いたい。たぶん1回10円。
よけいな広告をとったらずいぶん軽くなると思うよ。
輸送費も減ってエコだね。
紙パルプ代もインク代も省力化しよう。

都内のマンション広告とか全面広告って最初にひっべがすよね。
一番真ん中紙がカラーで四面広告だったりすると抜いちゃうし。

ちょうどいま、新聞を手に取るかどうか悩む分岐点に来た!
今年一杯で、新聞を読むこと自体止めるかもしれない。
活字中毒なのでいままでズルズルと関係を続けてきたのだけれどもういいよ。

ひとつでも読む場所があると期待して紙をめくってみるけれど
めくってもめくっても広告。
私が紙をめくる労力は広告を見るためのご奉仕なのですご主人様。
広告も多少人を楽しませる気概があればよいのだけれど、見るべきものがない。

有料なのに。もういらないぞ。
お金をはらってボランティアをするほど暇じゃないぞ。
ニュースのまとめサイトも、読むところがなくなってしまいました。

書き写し 天声人語 思い出アルバム

世の中にはすごいものがまだまだあるね。

どうせ写経するなら、もっとおもしろいものにすればいいのに。
グリーンドア文庫とか。勁文社ごとなくなってそうだけど。

『名探偵コナン』の恥ずかしい名言・セリフ集 – NAVER まとめ

「一緒にバカになれへんか?」板東英二さん名言集2010 : ワラパッパ (WARAPAPPA) – ライブドアブログ

コマンドー名言集 ‐ ニコニコ動画(原宿)

松本ハウス未来を語る

工作好き