パイプを改変する

先日実験した一眼用スタビライザーの部品を加工した。アルミ構造材を無理にまげると歪みがでる。 動画は以前の実験した時の模様。
Video stabilizer for DSLR test model – YouTube
コンセプトはこれこのままに使うパイプを肉厚に変える。曲げは小さく変更し最小とした。曲げ加工は終えたので、あとは部品を加工して組み付ければ形になる。

動画の作例では下のバランスを簡単に変えられるように伸縮式にしていたが、今回はならない。だから、重量バランスの調整時に、見かけ上下を軽くする機能をつけるか、それとも無理にでも伸縮式にするか考えている。





工作好き