構造について

ページの整理中です。整理してあまったぶんをブログのここに保存しておきます。

バランスがとれていないままの重いモデルは移動している時に常に一方に回ろうとします。
これは重心がズレているから。
直進時にズレると常に補正が必要になり安定した絵にはなりません。
stabilizer AL-04 test – YouTube
回転止めのオモリがないので回るわけです。
前後の長さも足りません。

Mitoppo summer sky – YouTube
軽くてもサイズを大きくすれば安定します。
現在常用している一番安定したモデルは1キロ強です。
一方は階段、もう一方は仰角の遠景撮影と条件が異なるので単純に比較できませんが
summer skyの方が安定度は高くなります。

現在使用中の機材をカメラ付きで秤にかけてみました。
1110グラム。何度つくってもこの重さに収まります。
使うカメラや構成の癖から、人それぞれ好みの重さがあるのでしょう。

精度も必要

小径ベアリングと高精度の金属製ユニバーサルジョイントを使いました。
ユニバーサルジョイントにガタがあると全体が狂ってしまいます。
小さな座金一枚まで重量調整装置をつかって重心位置を合わせます。
ジンバルから中間オモリまでの距離が20センチ。
座金の重さが3グラムとかそのくらいです。

ユニバーサルジョイントやベアリングの取り付けに1ミリのずれがあれば
大きなズレとなり装置の不安定さに置き換わります。
ワッシャ1枚、たった3グラムでもズレると安定しません。

ジンバル側の精度

0.5mm以下が理想です。1.0mmズレると調整しきれません。。

本体の精度

本体側の工作精度は緩くて、公差±2ミリくらいまで目をつぶれます。
多少ずれていても固定さえしっかりしていれば重量調整で打ち消せます。
そのため本体側の工作はやや雑です。

やっすい工具で作っています。

工作でものを作るとき、ものを加工するための道具を作って作業しています。
例えば板の曲げ加工するとき。
木の切れ端と鉄板の座金でベンダーを使います。使う前に作った。

小さい部品に深い穴を開けるなら、部品を固定する土台を材木で作ります。

樹脂などの部品は木製の自作万力を作ってこれに固定してボール盤にかけてます。

道具は自慢できるほどいいものを使ってません。
結構安物ばかり。3ミリ前後のドリル刃を酷使してたので焼き鈍してしまった。
新しく買わないと。
研ごうかな。

drill|Making Camera Stabilizer

‪Why don't you bend an alminium tube?‬‏ – YouTube
まず木栓を作ります。
つぎに執拗に塩を詰め込んでいます。

通常は砂を使います。砂を買うより安い塩を買った方が早かったのでキッチンでの作業です。

アルミパイプの片方を栓で塞ぎます。
上から塩を積めてゆきます。漏斗の口が小さかったので時間がかかっています。

一旦口切りいっぱいまで詰めたら、コンクリの床に叩きつけて塩の間にある隙間を積めます。
さらに木の栓を使って押し込んでいきます。

塩をなかに入れる作業だけで栓をすると、中で塩が動いてしまいます。
縦に揺すってシャカシャカする状態で曲げるとつぶれます。
シャカシャカ音がしない状態まで積めます。
最後は上下から叩き込んで曲げる作業に入ります。

曲げ自体は簡単です。
それほど固くはありません。注意すべきは潰れ。
目一杯塩または砂がつまっているなら簡単にはつぶれませんが、材木の角などを使って曲げると痛みます。
柔らかくラウンドした物を使って曲げましょう。
私の場合お腹と腰骨を使って見ました。ふとももも使えます。

tubebender |Making Camera Stabilizer

旋盤を使ってます。
市販のドリルを後からつけるタイプ
専用のモーターとチャックがつくもの。
ハンドドリル。

安い充電式ドリルと卓上ボール盤を併用しています。
まっすぐ穴を開けるにはコツが必要です。
ボール盤があると作業が簡単になります。

最終的に作った8号機などは、安い充電式のハンドドリルで十分作れます。

drill|Making Camera Stabilizer

パイプカッターの使い方

アルミと銅、真鍮を切るときにつかいます。
水道パイプも切れます。

クランプ状になっているのでネジを緩めてパイプをはさみます。
軽く筋が付く程度でくるくる回してゆくと切れます。
力をかけて切るような道具ではなく
回転しながら少しずつ傷を深くして切る不思議な道具です。

切断面が必ず直角でキレイなのであとの工作が楽です。
クランプを巻く黒いノブに三角形の板が内蔵されています。
三角にパイプをあてがい、切断したパイプの内側にできたバリを削ります。

小型のモデルですと22ミリまで切れると表示されています。
24ミリの樹脂パイプをよくきりました。
サイズが太くなると、刃の反対側にある受けのコロが回らなくなります。
サイズ指定は守ったほうが良さそうです。

小型のものほど回転させるのが楽です。

ステンレスパイプは刃を交換すれば切れます。
アルミを切るための刃ではステンレスは切れません。
刃は交換式なので、ホームセンターでスペアが買えます。

いつでもどこでも入手可能な一般的なメーカーの製品が良いでしょう。
ほかにショップブランドがあります。そのお店以外で売ってない場合があります。

pipecutter パイプカッター

工作好き