飲み屋で干物に恋をする

飲み屋で干物に恋をする

やたら近所の飲み屋にいってみました

他愛もない話

GWは旅行もせず、田植えの手伝いと近場をサイクリングしたら終わった。

夜は帰省した友人と他愛もない雑談ばかりしていたような気がする。

いよいよ連休最後の昨日、お酒を飲みに出かけた。

大通りの目立つお店は既に満席。

某会長の指示で裏通りにはいると、こじんまりとした飲み屋に到着。

メニューを見る。チェーン店にありがちな油モノがすくない。

たぶん、厨房にフライヤーが入ってないんだろうな。

おかげでおいしい干しカレイをいただきました。

もう少し早く入れば飲み放題コースだったが10分ほどオーバー。

なぜに出遅れたんだろう・・・・ああ、そうだ、

俺がみんなにプレアデス星からきたUFO写真集を見せていたからだ。

ちょっとだけ反省。

他愛もない話

このフリだと飲み会の内容を書くんだろうけど。

書くほどのことを話していないわ。

工作好き