RSS配信

最新技術を導入して愚痴を言ってみる。

最新技術は使えるようになったら使えばいいので、普段は放置している。使えるようになったら使うと言いながら、実際には全然遣うつもりは無くて、昔からのやり方でなんとかごまかそうと思うのが常である。

新しいことを覚えるのは面倒くさい。

RSS配信

HTMLの更新だけだと、なかなか人が来てくれない。来て欲しいとも思っていないのだけれど、ブログを潰してHTMLに特化したらヒット数が激減したのでちょっとさみしい。

ここでブログを導入するのが、最新技術を使いこなす頭のいい大人なのだけれど、そこまで僕は賢くないので、今ある方法にRSS配信を載せてみようと思う。

まず、検討したのがRSSエディタ Headline-Editor Lite版。これで更新した情報を手書きで書いてアップしていく方法。

考えてみると、更新情報を別途書き出すなんて手間。やめようかとと思っているときに、Fumy RSS & Atom Makerを発見。

ためしに当サイトのRSSを書いてみました。ブラウザで表示すると文字ばかりですがこれがRSSです。

Fumy RSS & Atom Makerを起動すると、サイト内の更新ファイルを読み込んでRSS1.0を書き出してくれます。希望する内容を吐き出させるのにほんの少し設定が必要ですが、ボタンを2、3クリックするだけでRSS/XMLファイルが書き出せます。しばらく使ってみようと思います。

Google map

使って見ました。眼鏡屋さんのマップを表示。もっと高機能らしい。ページ内に埋め込めると便利かも知れない。

新しいものはとりあえず使ってみなくても全く平気であります。時代の流れにちょっとだけ付き合うことにしました。

RSSをだすなら、いっそのことATOMでページを組んでCSSとXSLTで整形して表示ようかと思ったのですが、実質IE6でしか動作しないため使えませぬ。RSSに対応したFirefoxがXSLTを読み込まないので、ブラウザのコードをいじらねばならず、そうまでしてHTMLをやめる理由もない。

ブログにすると今抱えてる問題が全部解決するはず。

工作好き