変形するときトランスフォームというべきか

Slyway recumbent bikes

見ていて怖いのだが、似たようなことをしてる俺が言っても説得力はない。

木フレームも自由度が高い

案外普通に走ってる。

Switchbike – スイッチバイク

通常のポジションとリカンベントポジションに切り替えができる自転車。

ハンドルポストを抜き差しするヘッド部分が太めに作ってあるので、あの部分に立ち上がったときのロック機能が入っているのだろう。

SwichBikeは有効か?

先日女子学生と自転車(リバイブ)で刺し違えてた私としては、ペダルが前にあるリカンベントで市街地走行に危険を感じる。そのときはリバイブのカゴとママチャリのカゴで衝撃が相殺されて事なきを得たが、車種が違っていたら怪我をさせていたかもしれない。

急に怖くなった。

SwichBikeなら、ペダル位置も前輪の手前にありリカンベントポジションでもそれほど危険はないだろう。市街地なら普通のポジションで乗ればいいんだし。

リカンベントポジションでも姿勢が起きているから視野も広いだろう。仮にママチャリと刺し違えても前輪が先に当たるから、相手に怪我をさせる可能性は低そうだ。会社に乗っていっても手前でトランスフォームすれば怒られなさそうだし。

どうですか旦那。

人柱になってみちゃいかがすか。

市街地走行時の通常ポジションは結構使えると思う。坂道も通常ポジションのほうが上がりやすい筈。追い風なら背を立て、向かい風なら低くする。そんな使い方も出来るだろう。

ただ、生粋のリカンベント乗りはチョッパースタイルを嫌うかもしれない。また自転車に理解のある人は変形ギミック分の重量増加が許せないだろう。

かく言う私も、チェーンが折り曲がっててペダルが重そうだなと負の予感がある。ネーデルランドの人に合わせて作ってあるから、股下の問題もある。荒を探そうと思えば幾らでも出てくるだろう。

うまくいえないがモノとしての魅力的。

日本語で詳細があったので貼っておきます。

サイクルロード~自転車という道

工作好き