シャケの遡上

那珂川の支流のひとつ桜川。
その上流には日本三大庭園の第三位である偕楽園があります。
偕楽園の南側に公園が広がり、その中を川が流れています。

公園の整備で作った川なので水深が浅く、泳いでいる魚が見えます。

いるかな?と期待しながら橋の上から見ると、いました。

体がボロボロになったサケが。

産卵を終えたメスでしょうか、地物の鯉が近づいてくると威嚇していました。
少し下流で魚類調査をしてるゴム長のおじさんの横にまた2匹ほど発見。

水質が良くなったのか、勘違いしたサケが増えたのか。
去年より多いように感じます。

工作好き