池ポチャ祭り

世界の果てまでイッテQ! 世界で一番盛り上がるのは何祭りなのか?5/18 

盛り上がるのは、オーストリアで開催される池ポチャ祭り。

スキー場にプールをつくり、勢いをつけてスキー板のままその上を走る競技。 以前、洋物のスキービデオで見て以来いつの日にか参戦しようと狙っていました。オリンピックの正式競技になった日本代表で出るつもりだったので。

しかしオーストリアとは遠い。

内村、手越、宮川の三氏は普通のスキー板で挑戦。アトミックの160cm位の板。

レギュレーションは甘く、スキーの板も水上スキー用の板なのかやけに幅の広いものが見受けられました。 両足にスノーボードをつける人、たぶんジャンプ競技用のそれを改造したような板など。コントロールできるなら、両足スノーボードも有利。

現実的にはファットスキーやトランソニックが出してたファットタイプの板がよさそうに見えます。

アイドルの手越さんはもう一歩でした。一回戦敗退の原因は、適切なスキーのコーチがいなかったことが挙げられます。

競技を見ると、水に入った途端ヒザから崩れる、板に体が送れるなどスキー技術の習得で解決できる失敗がほとんどでした。平らな場所に来たとき加速で潰される力に反発できれば、案外簡単に向こう岸まで届くのではないでしょうか。

2007

フランス大会

本場ヨーロッパにスキー留学しないと





工作好き