車載カメラ考 その5

ハンドル固定で要は本体の軽いカメラと、画角の広いカメラであること。
カメラを完全固定し、画面を広く取ることで揺れが見えなくなるはず。

テストで使ったウチのカメラはおよそ20ミリ。
35ミリ換算でいうと広角にあたる。
YouTube – DIY camera stabilizer on the bicycle
ワイコンを付けて、横開きの液晶モニターで撮影。手持ちです。
進むだけで風に煽られます。公道では使えない仕様です。
きっとハンドルに固定したら振動で見られない絵になります。

35ミリ換算の20ミリはどのくらいなのでしょう?
実際に角度して視野角で考えると85度くらい。
人間の目が220度と広いことを考えると半分以下と非常に狭い。
画角の計算と焦点距離の換算

Q:「終売商品ヘルメットヒーロー」や「デジタルヒーロー3」と「ヘルメットヒーローワイド」の違いを教えてください。

従来品では54°相当の画角でしたが、ワイドでは170°の画角撮影が可能となります。

170度はもう魚眼です。一眼レフのレンズ群でみると下は7ミリくらいが広角の限界。
そこから先は魚眼レンズとか全天カメラの扱いです。
いちおう35ミリ換算で「2ミリ」とでました。ゴープロ・ワイドは特殊です。
普通のゴープロは視野角が54度。35ミリ標準レンズくらいと考えれば良いでしょう。

いいなぁ、ゴープロ。

工作好き