前輪の小径化とトライアスロン

01stepダメ日記
走行性能を上げるためにタイヤを大きくする改造はよく見かけます。
前輪を小さくして行く改造。台座のつけ方が不思議な印象です。
フォークを小径に交換すると単純に前傾してしまうのでこの方法は使えそうです。
輪行を前提とするとき、軽量化、フレームセットだけ買ってホイルを使い回すとか。

自転車の台数に合わせてタイヤを買うのが正しいのでしょうけど、保守や整備を考えると乗らない自転車にタイヤを付けて古くなるよりは、使い潰した方が良さそうに思います。どうせ人間自転車に乗るときはどうがんばっても1台しか乗れないし。

【カッタウェイモデル】
ガナス店長ROOM 真っ二つです
カーボンフレームの中身。
要所に補強のためアルミパイプが入っています。展示会の写真みたい。

トライアスロンの専門ショップです。
お店が成立するくらい競技人口が増えているのでしょう。

スキー人口は一方的に減っているのに、競技として辛い方が増えるのは謎。

自転車はドロップハンドルで前傾で怖いし、オープンウォーターの水が冷たそうだからやらないぞ。最後マラソンなのが信じられませんが、楽しいのかな?

トライアスロン用シューズの最高峰2009NEW シマノ SH-TR51 トライアスロン最高峰モデル

価格:23,650円(税込、送料別)

トライアスロン専用シューズ。
濡れた素足で簡単に履けるように踵にベルトが付いてます。
ランニング用はまた履き替えるのでソールは自転車用に固く、全体を軽く。
泳いですぐ履くので通気性も必要と多機能。夏は良さそう。

工作好き