シリアの動画を検閲する係

Youtubeの動画を検閲する係のひとがノイローゼになるそうです。そう思います。シリア情勢をぼんやり検索するだけでうんざりしました。Youtubeでうんざりなんですから、LiveLeak.com – Redefining the Mediaライブリークなんかで検索するのは止めておきます。

小中学生の正確な夏休み期間はわからないが、やりの越した宿題を処分する佳境に入って泣きそうになったら、自由シリア軍に付き合わされる少年兵よりマシだと思ってください。家で勉強ができていいよね。

よく、新人研修に自衛隊の訓練を受けさせる会社の人がいますが、それと、経営に失敗した会社の社長とかは自由シリア軍に入隊してマネジメントを学んだほうがいいと思います。最近の新人はみんな公務員嗜好なので、きっとシリア政府軍に入りたがるので、新人研修をシリアてやるとちょうど辻褄があって良かったですね。世界人類が平和でありますように。

昨日までみてたシリア動画が素人くさいのは当たり前で、狙撃とか砲撃のシーンを顔出しでやるのは素人で、職業軍人が写真に顔をだすわけがありません。シリア政府軍は覆面をかぶってまで身元を隠しています。政権が生き延びて平和になったとき、個人を特定されては生きていけません。反政府軍はタバコ片手に戦争してますけど、あれだって負けたときにはYoutubeの動画から戦争犯罪人を特定されて処罰される可能性があるので、とても正気の沙汰とは思えません。

単純に難民が前線で闘っているのかと思ったのですが、そんなわけはなくて傭兵だそうです。言われてみれば、ふつうの市民がいくら何でも戦争なんかできませんよね。軍事訓練もそれなりに施されてて、そういう規律のある軍隊ならカメラを回してYoutubeに動画をアップさせません。道理で上がっている動画はみんな素人ものななのです。以下、グロなしのページをリンクしておきます。はじめての狙撃とか、少年兵が泣いてる動画は自分でみつけてください。外国から本職が入り乱れて人の国で闘ってるとおもうとなんだかなあと思うばかりです。

反政府軍への武器支援はじまる>反政府軍反撃開始 シリア(リュウ&ネコのフー&ミー) – BLOGOS(ブロゴス)
サウジがヨルダン経由で反政府軍に武器支援。

Re: シリア政府が声明 山本美香さんの銃撃死に謀略説 「反政府組織」がプロパガンダに利用したのか (日刊ゲンダイ)  アフターバーナー
難民上がりだと思ってた反政府軍は、傭兵らしい。傭兵にしてはお粗末すぎやしませんか。

ROCKWAY EXPRESS シリアの外国人傭兵拘留者が増大
ドイツ人とかボルトガル人とかわけわからん。

もうすぐ北風が強くなる シリアに殺戮傭兵会社が入っている
民間会社。

kilgor_trautt – Белорусские наемники в Ливии
ベラルーシの軍人も捕まったみたい。

Преследование бандформирований продолжается САНА, Сирия
朝鮮特需ってこういうことなのでしょう。どこから持ってきたのかコルトダイヤモンドバックとか、何だか知らない武器。
散弾は弾倉の長いコンバットタイプで、これだって民生品ではありませんね。どこから来たのか。
昭和毎日:「朝鮮特需」は1億8200万ドル – 毎日jp(毎日新聞)

動画を一本だけ。戦車とやり合うたぶん反政府、自由のほうのひとたち。よくやるよ。

中東TODAY
中東の窓

イラクのシーア派の武器商人が反政府に、イラク政府はシリア政府軍に武器を供給。それで、サウジから武器、リビアから傭兵と軍事オブザーバーとして教官を派遣。イスラエルは内紛しててくれるほうが嬉しいので介入はしない。

世界中の傭兵が集まってきてて、どうもアイルランド人の狙撃手が兵士を養成しているらしい。もうなにがなにやら。

私にできることはなにもないので、平和になるまで麦茶に砂糖を入れるのを絶ちます。

工作好き