矢板と工場誘致

栃木県矢板市 シャープからの法人税が数年で98.6%減少 – 政治・社会 – ZAKZAK
ブラックアングルの漫画がよめるかとおもったら違う山藤章一郎でした。だから漫画はない。矢板って、東北道で渋滞するくらいしか印象がない場所で国道4号を走って飽きるそんな空気の綺麗な場所です。NHヶーなら「自然に抱かれた」とかいう、いわゆる田舎です。矢板の地図をみたらゴルフ場だらけ。となりのさくら市こと喜連川もなんでしょう、土地の半分がゴルフ場かもしれない。ところで、識字率が低いと市の名前をひらがなにするって噂はほんとうですか?

ゴルフ場がこんなにあって経営は大丈夫なのでしょうか。若者のゴルフ離れとかいいそう。でもこれ明らかに作りすぎでしょう。三島由紀夫はとある対談で潰して射撃場にしろって。

バブルのときに調子に乗って作りすぎかもね。

工場を誘致した矢板はシャープが撤退するとゴルフ場くらいしかなくて、産業がないから工場を誘致したのに工場ごと産業がなくなって元にもどります。すごろくでふりだしにもどるを踏んでしまったとおもえば、またやり直すしか無いと切り替えがききますが、市の財政が掛かっているとゲーム気分ではありませんね。

工作好き