スムージーってなんだ

ラジオでスムージーが紹介されてました。加藤紀子が食いついてたので、新手のヌーブラかなにかだろうと思いつつ試聴。あーでもケニーGっているし、アイスTってラッパーもいるし。

これもスムージーだけどラジオではやらない。

ゲストで呼ばれた人が80年代のアイドルのようなブリブリ話術でした。いるんだーまだこういう人。リクルートあたりからホイチョイト抜け出てきたような野菜ジュースの宣教師で、スムージーとはなんのことない野菜ジュースの話。

話し方が怖くて1分聞いてスイッチを切っては入れて2分後に聞いてまた怖くなっての繰り返しをしてました。結局言ってることは野菜ジュースは健康にいいよ、それを我スムージーと呼ばんとすってことだけでした。清々しいくらいわかりやすい。

バックに偉いおじさんか作家でも付いてるのでしょうか。代理店くらい付けてそうね。野菜ジュースはおいしいよってだけではダメで、パッケージの形をかえて普及させようという都会ならでは作戦。こういうのって欧米のヒッピームーブメントとか、インドのヨガ経由、下手すると禅とか精進料理が地球を反対側に一周回ってやってきただけかもしれません。うまい野菜を教義にしたがって全部ミキサーに掛けるのも、やるならやればいよ。昭和のころにも野菜ジュースブームってあったからその焼き直しですね。名前が変わっただけ。

そろそろ根菜類がでてくるので、出汁とって薄味の煮物にします。ジュースはいままでそんなに飲まなかったなあ。カゴメのはおいしいけど、家でつくったのはそれほどおいしくないよ。寒いから煮物派です。あと、健康って間違うと強迫観念だから気をつけて。

グリーンスムージー

健康の先に別なものがありがち。

工作好き