wordpressのテーマを更新

mono-lab | WordPressのテーマ , プラグイン , カスタマイズ情報サイト
先日の勝田マラソンの写真を並べてみたらフレームが崩れました。テーマ(テンプレート)を入れてから更新していなかったので、配布サイトをのぞいてみました。すると、最新版のリリースを見つけました。

テーマファイルの更新には、ワードプレスのダッシュボードから「外観」を選びテーマファイルを探して見つける方法とzipをアップロードして更新する方法があります。今回はzipを利用します。外観>テーマのページに、タブが二つあります。テーマのアップロードを選び、あらかじめダウンロードしたテーマのzipファイルをローカルからアップします。一回目はもとのファイルと同じ名前だったので不許可。

いったん違うテーマにすり替えて、旧バージョンを削除、zipのままテーマファイルをアップロードしてテーマを有効化して完成です。

カスタムしたテーマの場合は古いテーマファイルをバックアップで残した上で操作しましょう。私はほとんどカスタムせず、旧バージョンの配布があることを確認した上で作業しました。

更新した結果、写真のページの崩れもなく安定しております。上下の行間が広くなって、見やすくなりました。

昔はテーマファイル側にコードを埋めたり、自分であとからプラグインを入れるだけで苦労したものです。いまはほとんどなにも考えずに持ってきたものを使うだけで満足するものが手に入ります。しかもタダ。作る側のモチベーションが無くなるんじゃないかと心配になります。

http://www.mono-lab.net/のテーマを利用しております。

工作好き