フラガールとロケットボーイズ

フラガールを見た。

もう少しちゃんとした映画だと聞いていたのだが。

うむ・・映画に入り込めない。

私は福島のネイティブの発音を耳が覚えているので、
タレントが繰るなんとなくいわき弁風な発音に違和感を感じた。

世間の評判を見てみよう。

アマゾンカスタマーレビューでは激賞

Yahoo!映画では酷評

酷評するほどひどくはないよ。
アマゾン.JPのレビューは偏向しすぎ。
AMAZON.COMを見習いましょう。

    映画に入り込めないぐらい気になった点
  1. ナマリがおかしい
  2. 登場人物の背景が描けていない
  3. 炭鉱の風景がイマイチ
  4. タレント使いすぎ

よかったのは松雪泰子
都会の鼻っ柱の強い飲んだくれ女を好演。

    改善するなら
  1. 炭鉱夫の生活をもっとちゃんと描くべき
  2. 登場人物を絞り込む
  3. シナリオ・・・・言うまい
  4. ネイティブのタレントを使う

人が多すぎるのは良くないね。

あとは俳優じゃなくていいから、なまれるタレントを使う。

いわきネイティブは誰だろう。

いわき出身者では狭いので、福島出身まで広げてみた 。
福島出身のタレントといえば?

あとは、つぶやきシロー、U字工事、ガッツ石松。栃木だけどいいよね。

ロケットボーイズを映画化した「遠い空の向こうへ」と、
スイングガールズ」をみてつくると「フラガール」になる。

遠い空のむこうへ【ツタヤ】

工作好き