おじさんによるおじさんためのサイト

Googleの解析タグを新しくしました。閲覧している方のおよその年齢が分かります。

35-44のおじさんばっかり見てることが判明。

予想通りです。なんだろう、ぜんぜんうれしくない。

当ブログの記事はだいたいなにかを作った内容なので、何かを作ろうとしている人が検索エンジン経由で来ていただいていると想像できます。

日曜大工で自分で作ろうなんて、年のいったひとしかやらない遊びです。欲しいモノがあれば若者なら買うでしょうし、女性なら、そもそも私が作るような物は欲しがりません。

結果、おじさんによるおじさんためのサイトがここです。

4月も中旬というのに今日は寒い一日でした。相変わらずカメラ機材のペンキ塗り作業をしました。ふだんは表で作業しますが、さすがに風が強くて工作する半屋内の様な場所でペンキを塗ます。塗りやすいように両端に棒と板に木ネジを挿しビニール紐をつけ、工作室の天井から吊します。吊したまま幅の狭い刷毛でペンキを塗ります。そのまま屋内で乾燥させても十分乾きそうですが、念入りに乾燥させたいので屋外に置きます。選択竿に吊した棒と板がそれぞれ風に揺れています。揺れも乾燥の手助けになります。

昨日は雨でした。先週に比べると湿度が高く感じます。先週は関東も場所によっては湿度がなんと10パーセントを下回ったそうです。薄め液を多く入れて作業しましたが筆についたペンキはすぐに乾いてしまいました。今日は薄め液の効果が最後まで保ちました。

工作好き