スポーツジムの看板

スポーツジムカメラの精度がイマイチなのでナンバープレートが読み取れません。モザイクをかけなくてもシャギーでぐちゃぐちゃに表示されますから消す手間が省けます。ただ、色味が変。画像編集ソフトで補正すると、ふうつの色味になります。

プリセットで青い方に振っているみたい。直し方が分らないので初期値にリセットしました。ホワイトバランスか、太陽光か蛍光灯かの設定がどこかおかしかったで、次回は最初からカメラでふつうの色味で撮影できるはずです。

同じシリーズのちょっとだけ時代の若いカメラを買ってしまったので、設定が直ったこのオプティオS4をあとどのくらい使うのかは未定です。

ズームが足りないし手に入れた個体がレンズの裏側に湿気由来の汚れがが入っています。写りに影響します。北のジャンクカメラはだめなのです。水戸はまだ湿気が弱いけれど、日立は山がちなので、湿気が強いのではないでしょうか。私がたんにジャンク箱からカメラを拾ってくるからかもしれませんが、以前も同じ店でレンズの裏が汚れたカメラを掴んだことがあります。

お散歩メモカメラは早々に代替わりする予定です。大きさと厚みはオプティオS4が最適なのですが、まあS4に関してはまた縁があれば買ってみようかなと。次はなぜかバッテリー互換で700万画素の防水になります。

Web用に300万画素、640×480程度で充分だと思います。バッテリーのサイズは将棋のコマくらいで本体は石けんくらいの大きさで良さそうです。あまり面取りをしすぎるとつるりと手元から逃げてしまいますので、キヤノンあたりが頑張って角円にしていますが角は四角いままのほうが使いやすいと思います。

私の使い方は、移動中に一瞬で取り出して撮影してそのままポケットに戻せること。自転車とかスキーでポケットに入れたまま汗まみれになっても平気な耐水ボディであること。以上の点からEX-G1あたりが理想なのかもしれません。そんなにカメラだらけにしても仕方ないのでしばらく買いませんけど。