京成百貨店でロボット見学

アミューズメントロボット
水戸京成百貨店の1階入口に鎮座しています。あまりに壁よりでしたので、入口から入ってエスカレーターに行くまでに気がつかず通り過ぎてしまいました。そのまま最上階まで探しながら上がって、レストラン街までみて降りてきてようやく発見。

お子様限定で乗れるとあります。パイプフレームと鉄板で骨組みを作り樹脂製の外装が付いています。椅子は証明写真の高さを調整する椅子がそのままついています。

京成ロボ 操縦桿
操縦桿をみると、ロッドエンドを使って引きしろの角度を変えるアーケードゲームでよく見かける構造です。抵抗器かセンサーでモーターを動かす仕組みなのでしょう。昔よく遊びに行っていた場所に使わなくなったアーケードゲームが転がっていたので、似たような物を散々みた記憶があります。

未来のロボ

先月のメーカーフェアで撮った写真です。
maker faire ロボット
スケルトニクス株式会社 Skeletonics, inc.のスケルトニクス。写真はどこかの素敵なおじさま。コレが555万円の福袋に入ってたらエイリアン2ごっこが出来ます。

人型ロボット「クラタス」 KURATAS 日本科学来館2012 – YouTube
こっちは確か1億円なので、555万円ならお安いのでは。アラブの王族が買って肩に機銃を付けそう。
搭乗型ロボ「クラタス」の信じがたいビジネスモデル:日経ビジネスオンライン

プラレールをアンドロイドで制御
プラレールをアンドロイドで制御

ここのブース列に限らず、制御基盤とスマートフォンでいろいろなものが動きます。そろそろタッチパネルだけで車が運転できそうな予感です。

参照動画はこちら。明るい車の未来。
Tomorrow Never Dies Company Car Q James Bond 007 – YouTube

限定版ならちぎれたビショップがつきます。むしろ嫌がらせか。

工作好き