写真を増やそう

c-2040z
c-2040z

初詣で神社に行きました。愛嬌のある狛犬の写真を一枚。

軽いカメラを持って出かけました。帰宅後パソコンにデータを転送するためにスマートメディア対応のカードリーダーを使います。普段使っているのがどこかに紛れたので古い物を引っ張り出してUSBに挿してみました。いまのOSには未対応。自動でソフトを探してインストール出来る機能が動いたのにソフトが見つかない。プリンストンテクノロジーの過去製品一群にはモデル名がありますがソフトは更新されていません。素直に普段使っている箱形のUSBカードリーダーを探してみつけて写真を転送しました。

古いカメラというか過去のオリンパスカメラはスマートメディアやXDピクチャーカードという当時は主流になるかもしれないメディアを使っています。SDカード全盛の現代からみるといまさらなのですが、一眼よりは軽く、写真は小さいデータでできあがるのでそのままwebに上げることができます。今日の写真は224kbで1600-1200ピクセルの縦横となります。

写真はふだん軽く加工してアップロードしています。小さいファイルの場合、今後はそのままアップロードするつもりです。一眼の画像はデータ量が多いのでこちらは必ず軽量化します。転送量に上限のあるスマートフォンやタブレットで観にくい重い画像はなるべく避けようと思います。実際にはサムネイルの小さい写真を自動で切り出すワードプレスのプラグインをいれてあるので、表示されるのは小型化した画像のはずです。いちおう自動で縦横400-300ピクセルの写真が自動で生成され、クリックするともとの大きな画像になる仕組みとなってます。

あまり写真をとる習慣がなかったのですが、文字ばかりというのも味気ないしそれほど読みやすい文を書いてる自覚もないので観て分る写真を今後は多少増やしていくつもりです。





工作好き