爽快感のないビアガーデンに行った

ビルの屋上にあるビアガーデンに行ったら、周囲を囲って風が抜けない。天井からぶら下がる水がたっぷり溜まった天幕は風であおられ左右にゆれていつ溢れるか心配。

唐突に店員が店の照明を落としはじめ、隣の席で誕生日ケーキが登壇。

ケーキに乗せたはずの赤いちいさなビーンズゼリーは床に落ちました。それに気が付かないガサツなギャル4人が楽しそう。家で料理なんてしないんだろうなあ。

もともとこのビルの来歴はよろしくなくて人々の怨念渦巻くビルなのです。地縛霊かなにかに当てられた気分ですが、たんに暑くてうるさくて居心地が悪かった。

工作好き