特殊ネジをマイナスドライバーで回す方法

特殊ネジを無理に回したら100円ショップのドライバーが欠けた
特殊ネジを無理に回したら100円ショップのドライバーが欠けた

スターナット、*こんな形のネジ頭を外しました。まったくそこに特殊ネジをつかう必要のないコタツのヤグラに刺さってました。

特殊ネジは特殊なドライバーで回さねばなりませんが、木ネジでしたので丁度合うサイズのマイナスドライバーで回るはず。最初の10巻きも回してネジ頭を出せれば、あとはネジザウルスやプライヤー出外れるでしょう。

最初のひとまわしのためにドライバーをつくりました。100円ショップのドライバーセットです。ヤスリで削ったらものの数回で削れました。焼もメッキもないただの軟鉄で、鋼鉄にしては総統に柔らかい素材です。

特殊ネジの幅に収めようとして1度失敗してます。削りすぎで回せず。先端をヤスリで減らして特殊ネジにピッタリの幅と厚味にしました。

回せたのは三本目の最初まで。すぐに角が痛んで折れてしまいました。

作業場の道具箱をあけて、昔のメッキが剥げたマイナスドライバーを調達。先ほどの100円ショップ制より硬度が高いので削りに手間取りましたが、さっきの百円よりは断然マシ。なんとか思うように回せました。

工作好き