コタツパソコン4 反射板の追加

コタツユニットの上に反射板を追加
コタツユニットの上に反射板を追加

パソコンデスクの下に木の板を三面で組んだ箱をつくり、中央にコタツのユニットを収めました。

周辺は熱が逃げないように段ボールで囲います。脚の入る部分は開けて、膝掛けで隙間を塞ぎます。

コタツトップパソコン3 ユニットダウンでコタツのヒートユニットを20センチ下げました。箱のままで熱を対流させると、実はあまり暖かくなくて本当に寒い日はヒートユニットの上に脚を載せてつかっていました。金物だけで固定しているので脚を乗せるには華奢。金具を止めていた木ネジが抜けたたので他の方法を考えました。

そこで思いついたのが図の青い反射板です。

ヒートユニットから発生する熱は、ただの箱ですと箱の天井部分に熱がこもります。キーボードスライダーの下にある段ボールの箱にふれると熱い。これでは効率が悪いので、自分のほうに熱が来るように空間を変更したわけです。

理に適った方法で上手い具合に暖かくなりました。

コタツトップパソコン
コタツトップパソコン2
コタツトップパソコン3 ユニットダウン

工作好き