1月第2週目におもうこと

日常にさして変化もなく、気になることをいくつか書き起こしておきます。

昨晩風呂に入っていると窓をさらさらとなでる音がしました。あれは初雪の音。

随分寒いとおもったら、今日の最高気温は4度。なにをやっても暖かくならず。コタツはデスク用に改造したので椅子に座って使う用に形を変えてしまったので通常使用に向かず、それでもなんとか足を入れて暖を取っていましたがずーっと寒いままです。

電気代の請求をみると普段より安い。寒いので夜更かしせず寝てしまうので夜の電気を使わないから。

昨日の夜中の地震は北海道の札幌より北で深さ260キロメートル。直近の札幌より青森のほうが揺れてました。私も寝てるときに揺れたのを覚えています。茨城県沖の浅い場所が揺れると砂地経由で緩い揺れになります。今回も茨城県沖かなと推測しつつ初期微動が無くて本震が長かったので遠くででかい地震かもしれないなとおもいつつ、寝てたのでラジオを付けて確認まではしませんでした。朝起きて、北海道と知りました。

株価が急落して、電車がとまっているようです。会議に遅れちゃうって電車を飛び出した企業戦士の方がいらっしゃったようです。いまは携帯電話にカメラが付いているので、飛び出した企業戦士様は簡単にネットに写真が上がってしまうので無茶は止めましょう。列車往来妨害をするような会社はコンプライアンスを守らないヒドイ会社だと思われてしまいます。

飛び出したのは40代の会社員。常磐線の定時運行より自分の都合が優先なのです。会社員の鏡。

賠償金ってお幾らくらいになるのでしょう。

工作好き