高速道路が嫌いな運転手もいるよ

碓氷峠のバイパスのほうは自分で運転したことがあります。スキーバスが高速代をケチって一般道(下道)を走ると、一体幾ら儲かるのか。

松井田妙義から佐久インターまでの大型バスの通行料金はETCで1200円差。降りて一般道に行くほどの料金ではありません。
ドラぷら | 全国高速料金・ルート検索、渋滞、サービスエリア情報

私は高速道路が苦手で、先日福島に行くときも半分泣きながら高速道路を使いました。速いのが嫌いな運転手は、まれに居ます。当日夜までの情報によると、ハンドルを握っていたドライバーさんは「大型は乗らない主義」と前の職場の方の談話あり。碓氷峠バイパスは運転が面倒です。

今回のスキーツアーで一番の問題は、保険です。

ツアーを販売した会社、バスを手配した会社、バスの運行会社が倒産する可能性は高く、被害を受けた方が皆若く一様に大学生でしたから会社のひとつふたつ消し飛びます。保険で守られるだろうというのは、運行の工程表通りに走っている場合に限ります。

外資の保険会社に限らず「予定と違う場所を走っていた。道路運送法違反だから不法行為である。だから払わん」と言いかねないのです。車両側に付いている保険、バス会社が会社として入っている保険次第でしょう。まだ先の話ですがきっと揉めますよ。

大学生はスキーに行きたくても交通手段がありませんからバスツアーになります。

私もスキー場までの運転が面倒臭くなってきたので、いちど試してみたかったのですが、事故の可能性が高いのと大学生と一緒にバスに閉じ込められる苦痛。

大人なので自分で運転します。帰りに古本屋に寄るし。

工作好き