FX投資とバクチの違い

FX投資は法律で認められています。一方バクチは非合法。

結果としてお金が出てくる仕組は同じ。FXと賭博の差は公営ギャンブルと野球賭博くらいの差で胴元が違うだけ。胴元がまともなら公営でそれ以外は非合法です。

「平成狸合戦ぽんぽこ」でおなじみの多摩丘陵の住宅開発は、山をもつ地主に多額の現金をもたらしました。そのお金を目当てにした賭場が開かれたそうです。大学も沢山あります。古い学校は都心の校舎が手狭になって移転しましたが、新興の大学は、もしかすると地元の土地持ちの二代目に学費が余るほどあって、それ目当てに大学が山のほうにぽこぽこ生まれたたのではないかと今頃疑っております。あの学校は怪しいぞ。

賭博開帳罪があるので、当時から賭博は非合法です。当然胴元は普通じゃない。サイコロなんて重心をいくらでも調整できますし、花札だって赤外線なり偏光グラスなり紙質の調整でインチキのネタはごまんとあります。最初に勝たせてあとで身ぐるみを剥ぐ仕組です。

FXも儲かったり損したり。
収益額ランキング – ファイナンススタジアム
ページ最下部、1-2—141-142なんて書いてあるリンクの一番右の番号をクリックすると、今日(2016/01/29)は一日で数百万円を消し去っている方がでてきます。最大で二千万。借金も甲斐性とはいいますが、借金は借金、だれも払ってくれません。

昨日の甘利大臣辞任からなぜか政府が市場介入して円安になりました。円を刷ったらこうなるのですね。細かい仕組はよくわからない。

ゼロ金利政策ってのは聞いたことがありますが、マイナス金利政策ってなんだろう。借金の利子が逆につくから、お金を借りるといくらかずつ金利が逆につくということは、お金がもらえるのではないかという説もでていますが、日本の銀行も信用金庫も元がケチなのできっとそれは夢物語。

それにしてもマチルダさん、どんな方か存じませんが、豪ドル/円の取引で一日に何百万も消えてしまうのは、私なら心が持ちません。過去の履歴を拝見すると一日に数十万も稼いでいる日もありますが、ときどきドカンと損をするのはなかなか辛い。
Machiruda – ファイナンススタジアム
machiruda-blogのブログ
3連単みたいなバクチで時々当たる方がうれしいのではないかなと。よく多摩川競艇場の近くで魚釣りをして帰えると是政橋の上で今日は帰りの電車賃以外は全部すってしまったおじちゃんたちとすれ違いました。

バクチといえばあのしょんぼりした負けたおじちゃんたちのことを思い出します。だから大人になってからバクチもFXも小豆相場もやるもんじゃないなと思うのです。

もっと大人な人。
CEBUさんのトレード速報 – ファイナンススタジアム
儲かるときが7万円で、損するときが700万円って辻褄があわない。レバレッジとかいう倍がけする仕組でバクチを打つのは怖いこわい。

kogorira3 – ファイナンススタジアム
手持ちの資金が500万円で1千万負けるとどうなるんでしょう。強制決済?

私の先祖はどこまでたどっても農家なので商才はまったく持ち合わせておりません。

漁業とか猟師はもしかしたらできるかも。でも博徒は無理ね。

猟師
ちはるの森 | @chiharuh の日々。
猟師 吉井あゆみさん 取材記|兵庫のすごい人が集結!すごいすと
狩猟女子・畠山千春さんに聞く、いのちの食べかた「丸ごと大切にいただきます」【Woman's Story】

漁師
漁師になるために | 漁師.jp:全国漁業就業者確保育成センター
脱サラ船酔い漁師河西信明【弁慶丸誕生物語】
漁師体験ができる夕日輝く網元の宿 旅館仁三郎
山形県鶴岡市の旅館。

野球賭博の胴元はどんな罪に問われるの? [暮らしの法律] All About
残念、バクチ打ちはいない。

工作好き