涼しいと疲れる

夏は暑いまますぎ、体は暑いとき仕様。夜の気温が25℃を下回ると急に疲れます。

昨日は寝不足気味。明け方の二度の地震を知っています。一度目は海から上がってくるゆらゆらした縦揺れでした。起きて逃げる算段をするほどでもなく、そのまま寝てたらもういちど揺れました。二度目は揺れが小さく、地震なのか体の下にした部分の筋肉の振動なのか分らず。

日中も暑いのだけれど以前ほどではなく、30℃くらい。

体力の消耗から体がなにかを欲しがるけれど要求がわからない。アイスかなとおもい買物に行く途中、野菜不足に気が付いて、アイスをトマトに変更。家で食べたらおいしかった、体が欲していた。

さて、今日はゆっくりと寝るつもり。夕食後へこたれて寝てしまうくらい疲れていて、寝床で本を読んだりする余力はない、それでもロッテ爽の冷凍みかん味をいただき日記を書く程度には復活。

大人はビールを飲むのがふつうみたい。でも、苦いより冷凍ミカン味のほうがおいしいよ。

工作好き