位牌とスマートフォン

アスクルの火災はまだまだ延焼中。水が足りなくて三芳町の水道供給量能力の余力を使い尽くしてるみたい。

まといをもってって、屋根で振ったら男が上がると思う。消火活動ではなく、燃やしきる方向に向っても、きっと文句はでないだろう。常識として絶対にやらないんだけど。

1階の通用口から送風機で風を送りこんで、抜けた天井から炎を燃やせば七日ぐらいで燃え尽きるでしょう。

<アスクル火災>荷物取りに…社員立ち入りか 外壁が崩れる危険も (埼玉新聞) – Yahoo!ニュース
個人のロッカーに入れた携帯電話なりスマートフォンを取りに行ったのだろう。

電子機器を持ちなれない年寄りにとって、若者のスマートフォンへの執着は きっと理解できないだろう。

同様に、位牌なる木の板に執着する年寄りを見て、若者は理解に苦しむに違いない。

私も、倉庫にしまった私物が取れるならものなら取りに行くと思う。火が付いてない反対側なら。

ロッカーが2階だったり火元に近かったら直にあきらめるけど。

2017/02/21 アスクル倉庫火災消火難航について(倉庫・太陽光発電設備特性) – Togetterまとめ

アスクル – 環境・社会活動報告|Special Issue|お客様からの信頼回復と新しいアスクルの誕生
>被害総額は約27億円
東日本大震災のときの被害額。多賀城の倉庫は1階に水が入ってます。郡山、その他のひががぐを合わせて27奥。六年たって、被害分を回収したと思ったら火事とは。

工作好き