全電源喪失

北海道大変。全電源喪失。函館の夜景喪失。北大で電気学会と地質学会中。

こういうときはまず水を確保せねばなりません。しかし札幌ではそんな余裕もなくあっさり断水したそうな。電気がないのはなかなか辛そう。

携帯の基地局が四時間で使えなくなるというデマが出てましたけど、引っかかる人は引っかかるので、いざというとき引っかからないようにしたい。あと四時間というのが絶妙です。その根拠はいったいどこから出たのか。最初の発端を知りたい。たどり着けるかも。

電源喪失も真冬でなくて良かった。なぜか大地震は夏。冬に全電源喪失となったら、どうなることやら。瀬級ファンヒーターなんてヤワなものを使ってないから何とかなるのか。薪は最強。こないだ鳥人間コンテストをみたら、常連の人がキャノピーを作るの行程を見せてくれました。透明アクリルに枠をかけて炭火で熱して押し付け形成。広範囲で強い熱を作るには炭。

様子をみてると、電気さえ来れば何とかなるみたいなので、復旧を陰ながら応援してます。

工作好き