痩せないのでヒルクライム

食事に対して鈍感になったら痩せるかと思ったが、鈍感になって、反動で貧欲になって余計食べてしまって太る。

おかしい。おいしいものを少しだけ食べて満足する作戦に切り替えたい。

花粉症で味覚が鈍っているからなのか、なにを食べても味がしない。濃い味を求めるが、それはきっと運動不足で運動したらご飯がおいしいはずだ。

問題は私が基本運動が嫌いであること。反復運動が無駄だとおもう。一度やったからそれはやらなくて良いだろうという思考。同じコトを何度も繰り返しているのは間抜けだなと思ってしまう。

だからというわけではないが、長丁場の運動は苦手。それなのになぜかスキーはお昼ご飯抜きで滑りっぱなしだったけれど、あれと、ランニングの違いはどこにあるのだろう。速度だろうか?

先日ウォーキングシュースを買ったので歩けばよいのだろうけれど、花粉が飛んでるのでしばらく出たくない。花粉がやんだら、ウォーキングはちょっと考えてみる。もしかすると折り畳み自転車を担いで山に登ってダウンヒルが楽しいのかも知れない。

絶対やらないつもりだったヒルクライムも検討して見よう。いやあ、ヤラナイとおもうけど。

前ギアの変速機は三段用が付いてるので、3段ギアのそれに交換すれば明日から僕もクライマーである。ざっとクランクセットで探してみるとおなじみ160㎝はなんだかどれも高い。子供用らしい。165㎜長で手を打とう。

工作好き