何もしない休日がきた

午前中の記憶があいまいです。何もしてなかったのに昼になってた気がする。昼食を兼ねた朝ご飯を作って、食べて、午後ちょっと出かけて買い物をして家に帰ったら1日が終ってしまった。

途中雹をすこし。空から降ってくる水がとても冷たかった。

夜の記憶もあいまい。ほんじつ無為にすごせて、肉体は有意義でした。右の首筋がずっと凝っててそれが取れて良かった。

工作好き