僕は腹筋ができない

早く寝ないといけないと分かっているけれど、日中の生活に不満があると寝そびれます。夜更かし。

夜の早い時間はカメラのチェックとテスト。非純正レンズをマウントアダプタを介してボディに接続します。そのアダプタを電子接点付きにしました。

端子があるとフォーカスエイドが効くのでピントが合うと赤く光ります。ただし、レンズの明るさと、アダプタの端子が出す数字がズレてまして、これがよろしくない。

どういうわけかあわない数値をカメラボディに送るので、半自動で撮影するとその数字に引っ張られてうまくいきません。端子を削り取ってやろうかと端子を観察すると厳重に接着されてさらにピンで抑えてありました。もういちど買い直せるくらい安い物なので端子ナシの別の商品を発注します。

悲しいお知らせ

そのあと腹筋。私は簡易版のイージーモードでしか腹筋をしません。なぜなら、ふつうの腹筋が出来ないから。

試してみたら背中が床から離れませんでした。ちょっとショック!昔はできたのに。

信条的に腹筋運動を避けてきた結果、ついに腹筋は退化しました。

そういえば懸垂も上がらなかった気がします。握力ないし。

体重増加のせいにしていましたが、これは明らかに運動不足。はたして簡易版の楽な腹筋からふつうの腹筋が出来る日は来るのでしょうか。

工作好き