最終目標がトムクルーズ

マイケルマンの映画「ヒート」と「コラテラル」を見て、スーツの似合う男はかっこいいと思う。だからスーツを着よう。そのためにはお腹のお肉にはもうすこし退去していただく所存。

座ってるとぜんぜん肉は減らないし寒いからごはん食べるし。

そう、スーツを買おうとおもった。私が思うということは、世間一般はスーツの時代ではなくなってしまったのではないか。その空気を敏感に感じ取った私はスーツが着たくなったのかもしれない。たいそうなへそ曲がりである。

そしてニュースは、洋服の靑山商事が初の赤字転落。コナ力も50億の赤字とか。

ユニクロで二万円でオーダーできるようになり、イージーオーダーとは思うけれどほかにも安いのがネット経由で手に入る時代になってしまいました。

問題は、安くなっても私の体がまだまだスーツ向けではないこと。これはぼちぼち肉を落としましょう。

さらなる問題は最終目標がトムクルーズである点。低山登山を飛ばして八千メートル級を目指してはいけない。

工作好き