元に戻る

試行錯誤1
下にオモリを追加して見ました。

まるっきる効果無し。

下部が重いので、止まる時と動き始めで置いて行かれます。
歩き始めでお辞儀をし、止まると空を向く仕様になってしまいました。

これではいけない。元に戻しました。

試行錯誤2
左右につけた全ネジとオモリ。オモリは紙を巻いてます。
釣りのオモリに5.5ミリのドリル穴をあけ、M6のボルトを通してます。
だいぶ使い慣れてきたので、試しにこの横棒を取ってみました。

まったくだめ。

本体の前後を大きくすれば何とかなりそうですが現状では慣性が足りない。
そこにとどまるチカラが断然不足してしまいました。
指で押さえつつなら、何とか撮影できますが横棒があった方が楽です。

ベアリングを幾つ入れても抵抗が大きいままです。克服できず。

元に戻して鏡の前でジャンプしてみました。
以前の3倍くらい派手に動いても何とかなります。

自転車の上やバリケードのある空き地や、神社の長い階段など
ひどい場所でテスト撮影を続けるうちに使っている私が操作に慣れてきました。
風の強い日に海辺で走ってる友人を撮影しても5秒くらいならなんとかがんばれる。

あとは私のせっかちな性質を直すともっと良い動画に成ると思います。

でも性格は直ぐに治らないの。

YouTube – DIY steadicam with hinged gimbal
こちらの試作機動画が1000を越えました。
中心軸もヒンジにしようかね。

工作好き