スマホ用サーモカメラの使い道

スマートフォンに付けて使う温度分布カメラ、サーモグラフィーが安価に手に入るらしい。

料理の時に使いたい。フライパンの素材とガスコンロの口金の径で温度分布はまちまちだから、卵料理で使いたい。今日も卵焼きを作りました。普段使わないほうのコンロで普段使わないテフロンコートのフライパンでもうまく焼けたのは長年の経験から。熱分布カメラがあればもっと簡単に誰でも料理ができるとおもう。

一昔前は溶接の銀ロウ付けに苦労してたので、今後機会があればスマホサーモグラフィを使ってみたい。アルミのはガスバーナーでの溶接は何度ためしてもうまくできなかった。温度管理がむつかしいのだ。溶接慣れした人によると、ガレージなどの薄暗い場所で焼けた材の肌を見ながら判断するそうな。

卵料理がほどほどに作れるようになるには、結構な数の心配と試行錯誤が必要でした。だからすんなりアルミ溶接ができるとは思いません。でもカメラがあれば。

工作好き