正直な体

お昼にチャーハンを二人前ほどいただく。さすがに、量が多いとつらい。数年前なら平気だったような、いやいや、だいぶん以前からダメで、それでも勢いで消化していただけだったのではないか。その結果が腹回りのお肉であり、健康診断の悪い数値だったのである。

コロナに対する人の恐れがいくらか緩和し始めた。きっとこのまま制限が緩まるのだろう。私はしばらく今までの体制で生活していく所存。

ほんとうかウソかわからないが、感染した人の、村での扱いがなんともひどいという噂を聞いてしまった。人は都会で匿名で生きたほうが過ごしやすい。

工作好き