最近の週末の過ごし方がおかしい

週末
やることがなくて、家でストレッチをしたり妙に健康的な食事を作って過ごしております。

どうした自分。

手加減して走ってますが、日中は悲しくなるので走りません。

ふくらはぎの筋がうっすら痛いし。走ってよくないとき走りません。しばらく雨なので、累積の走行距離は短くなるでしょう。

食材
買ってきた地元産の重いキャベツは、外の葉から解体して袋に分けて小さくしました。千切りのときは中心部分、煮込むときは外のほうと分けます。

先週うっかり「もやしの大袋」を買ってしまい、一週間もやし生活でした。食べても栄養価が低いらしくて、手の荒れが発生して慌ててビタミンを取りました。夕食は別建てでしっかり食べてましたが、2食を貧祖にするとダメ見たい。もやしも野菜なのに。

あの大袋、プロが使う業務用だと思う。安かったから買ってみましたが、家に飢えた野球部かサッカー少年でもいない限り消化できません。茹でたら小さくなるかと思ったら、もともと水分なので減らないし。

反応速度
足首に重りを付けて腹筋など軽く。腹筋といっても大層なことをせず、ゆるゆると動かしているだけです。そのうち眠くなって寝てしまい起きて本を読んで、また寝ます。

足や手の重りは動きはじめの感覚が狂うのと、反応速度が変わってしまうので重り付きで生活したりランニングなどしないことにしてます。自転車に乗るときと体の前面を整えるときだけつけてます。

重りがあると、すぐに重りの反動で楽をしたがる性質です。しかも無意識。

横着するときにだけ高度な学習能力を発揮するわたくしの性質は、もっと世界のために使われるべきだと思います。国境なき横着者団があったら参加したいくらいです。でもきっと、そういう横着者がたくさんしたとしても、団として集まるのが面倒くさいので成立しなでしょう。横着者は人と口を利くのも面倒くさくなるので、いつも孤独なのです。

工作好き