広告用プラグイン AdMan(アドマン)を導入 

【プラグイン】 個別ページの下部にアドセンスの広告を挟み込んでみました。当ブログの最初のページである日記の一覧右の列に、広告が入っていますがあれは確かテンプレートにタグを書き込んだだけ。

良く、エントリーの個別ページ・・・一日分のページ・・・にアドセンスがはってあるのはどう実現しているのだろう?とスキンやテンプレートを見ましたがわからりませんでした。それもそのはずwordpressのプラグインがなせるワザなのです。今回導入したのは「アドマン」。設置しプラグインを有効後、設定

設置済みの携帯用スタイル当てはめプラグイン「Ktai Style」へは、そのまま効かないようで

設置例 春一番が観測されました – coza4 diary

【アドマン設置】 管理画面で設定(各種設定)>AdMan>AdMan Options
広告を貼るに応じて広告用のコードをうめこみす。今回は一番下に設置。うるさくなったら削るかも。

AdMan

WordPressへアドセンスの広告コードを入れてみる

AdMan – わーどぷれすっ!

【携帯用】 携帯用の読みこむ部位に直接コードを書きました。php用でそのまま貼り付けて成功。

WordPress Plugins/JSeries » Ktai Style (携帯対応プラグイン)

パソコン小技ブログ | WordPress導入記 9 Google モバイル用アドセンス2

工作好き