マシュマロ大砲

イッテQのマシュマロ大砲。
エアコンプレッサーに直接パイプを溶接していた。
アレじゃあダメだ。マシュマロを撃つ度に砲身がブレている。

まず、コンプレッサーと砲身は分離したほうがよい。
フレキかパイプの曲げで砲身本体は離すべし。
コンプレッサー、バルブ、チェンバー、砲身をすべてコンプレッサーに固定してたがあれじゃだめ。
チェンバーから先で一旦土台を作って砲身の一部を完全に固定しておけばいいのに。
チェンバーの前を地面と固定するなら、そのさきはフローティングバレルで構わない。

あんなにブレたら砲身のなかでマシュマロがぶつかってしまう。
どうせならシュート回転をかけて飛距離をのばせばいいのに。
たぶん100メートルくらい飛ぶとおもう。
パイプとの隙間とか、いくつかいじれば精密射撃もできるんじゃないか?

工作好き