エッジを削る

スキー板のワックスをかけていなかったのを思い出したので、これから削ります。

途中経過をレポートする、かも。

作業としては結構煩雑で、できればやりたくない。スキーショップに頼んでもよいのだけれど、近場のショップは軒並み撤退です。茨城でプロショップは成立しないのか。それほどまでにスキー人口が減ってしまったのか。

不景気が直撃したのでしょうか。たしかに嗜好品ですから、無ければ無くても構いませんし、スキー場に行かなくても生活には困りません。

もともとお金持ち向けのスポーツでした。経済成長期のレジャーブームのときに中流層も取り込んでスキーヤーが増加しただけで実はバブルだったのかもしれません。

うちから100km圏のスキー場がぽつぽつ減り始めているのを見ると、スキーヤーの総数は実質半分をきってしまったのではないでしょうか。これからは設備や経営がしっかりした大型のスキー場か、ホテルが片手間に運営しているリゾート型のスキー場じゃないと生き残りは大変そうです。

町営とか。がんばれ。





工作好き