福島自転車事情2009春

茨城-仙台間をドライブ。

途中見かけた自転車をメモしておきます。

ざっくり言うとロードが大多数です。

茨城から福島まで国道6号をを海沿いで登りました。茨城県内はロードバイクが5台ほど。連休中日の平日なのでお休みの人が遠出で乗っているような印象でした。

6号沿いを北上しました。

途中、日立東海の境目くらいで小径車を見つけました。パナソニックのレ・マイヨWのような、独特のワイヤーレバー付折りたたみ車でした。

その後、それなりの吊しのロードを何台か。コルナゴとかルイガノとか有名どころはちらほら。

茨城を抜け福島に行くとめっきり自転車が減ってしまいます。茨城ではまだ自転車で行ける距離にコンビニや駅があるのでそれなりに乗るのかもしれませんが、福島も双葉を過ぎると車を運転しているだけでウンザリするくらい何もありません。

移動手段に自転車を使うとどうしようもなくなるのでしょう、とんと見かけなくなりました。唯一、国道沿いをサスペンション満載のダウンヒルバイクで走る青年がいました。タイヤも太いしどこまで行けるのか心配になるくらい、家と家の感覚が遠かったのです。

第4回小径スポーツ車「レ・マイヨM」が生まれるまで。 | 開発モノ語り | こだわり自転車工房 – Cycle WebStudio(サイクルウェブスタジオ)

PANASONIC PCW38A レマイヨW

ひょうたんの登りゴール!

(AD)低反発サドルカバー





工作好き