2009年のスキー

天気予報を見たら暖冬だって。
スキー自体に行くかどうか。去年はスキー場まで雪がなかったので、タイヤ交換が無駄な感じで終わってしまいました。

新しい板に乗ってみようとか、遠くのスキー場に行ってみようという気が起きないのは何故だろう。気温が暖かいからだろうか。

08-09で1回。その前も1回。滑る必死さが全然なくなってしまいました。

リゾートスキー場はカレーがうまかった。
カレーがうまいスキー場はそれだけでとても正しい。
そこは「うどん」があって良かった。風景もきれいだったし。

首都圏の若いお客狙いの近いスキー場はいまいち。
行くなら猪苗代までがんばろうと思う。

通常この時期になると目標というものがあって、きれいなエアを飛ぼうとか、カービングターンをこなそうとかあるのだけれど、今年は全くその気がない。あるとききれいなコザックが出来て以来、エアはもういいや。今年も広くて緩くて人が居ない、だらだらしたスキー場でグランドトリックしながらのんびり滑るくらいで、べつにそれはサイクリングでも良いような気がしてきました。歳か。

工作好き