男心をつかまえたい貴女が使うべき武器

私みたいに作って使おうとは思わないのか、イラストレーターさんが描く鎌は、重心や加速度が付いたときの扱いのよさを考えていないように思います。

いまの若い子は、「戟」と「鎌」と「薙刀」の区別が付いていない模様。ここで愚痴をいっても仕方ないので各種武器について解説しておこうとおもいます。

神のみぞ知るセカイ ハクア (1/6スケール レジカラット塗装済みキット)
バランスは良さそうです。刺したあとの刃の角度が内側に入りすぎているので、肉にしても鎧にしても弾かれる危険性があります。反対側の角をうまく使えば敵の武器を封じることができるますが、次の一手が打てませんね。

2010-03-20.14 S9 JB 21307 069#cobj | Flickr – Photo Sharing!
明智光秀らしい。材質は木でしょう。これは造型としていいと思います。

This Side of the Blue: Sakura-Con: Mitsuhide Akechi from Sengoku BASARA
鎌は捕まえるための道具で、攻撃用と捕縛用に二つ使うべきですね。どこかで見覚えがあるなとおもいきや、きっとスキーのストック。曲げが逆。鎌として使った瞬間、刃の向かう方向から柄が逃げるので武器として使うのは難しいでしょう。(いや、使わないから)

東方project 1/8 PVC フィギュア 三途の水先案内人 小野塚 小町
このように、軸の先に直角に刃を付けることで振り回したときの安定性は格段に悪くなります。ただ、柄より短い距離で相手を手前に巻き込むように切りつけるなら、刃の先端部にある丸みや波刃は非常に有効になるでしょう。

不審者対策に新型サスマタ・すっぽん大将・特許取得の防犯器具・沢田製作所
メーカーサイト。使い方のビデオがシュールです。これは勝てません。男心をとらえるというより,男を捕まえてます。もうここまですると完全捕縛です。彼の心はもう貴女のもの。一生離しません。これが一位ですね。

三力工業株式会社 による特許資料としてこの手のサスマタがいくつかでてきます。爪を二軸つかって両方閉じるモデルを作ろうとするでしょう。

でも、暴れる人、場合によっては薬物でどうかしてる人間相手ですからひねって折れては心許ない。強度を考えると澤田製作所のように軸を一つにしたほうが合理的です。なんとも実用的なものを作る会社だなとサイトを見てみると、群馬の藤岡で猪罠を作ってる会社なのです。そう。イノシシはバカヂカラ。

日本は平和に人を傷つけないようにしているのに、ヨーロッパはえげつないです。
Bizarre Weapons – 25 Most Bizarre Weapons Ever: 9. The Man Catcher
Genre Author: writings and musings by A.J. Walker: Medieval Mondays: The Man-Catcher
似てるようで似てない。投げて使うこともあるよ。

myArmoury.com – View topic – Show Us Your Staff Weapons
日本と違って本気で鉄で作ってる。あぶないって。

Human catcher "Menschenfaenger" | Flickr – Photo Sharing!
先端がバネになって、捕まえたら外れない仕組み。三角の部分が先端の松葉バネをしならせる。

wh 11
いまも作ってるみたい。ネット通販で買えそうだけど、税関で武器扱いされて入らなそう。バネを使って口を閉じるのですが、そのバネを捕まえるスリングの台座部分の向きが逆だとおもう。あんまりつかう予定はなさそう。

GAOL MAN CATCHER PHOTOGRAPH, GAOL MAN CATCHER PHOTO, PICTURES OF GAOL MAN CATCHER
オージーが先に住んでいた民を捕まえるための道具。

Man-catcher, Papua New Guinea – Australian Museum
パプアニューギニアのそういうやつ。

All Things Medieval
中世の武器のサイト。歴史と伝統の。

カオスちゃんねる : 日本の武器ってなんでどれも上級者向けなの?
戦国時代のように内部紛争で藩ごとに競ってる時代は、武器の特殊化が進みます。江戸くらいまでくると、鉄砲鍛冶など仕様の決まった武器は作るのに飽きてしまい、武器としての実用性を発展せず、螺鈿や象嵌に凝り初めてしまいます。

工作好き