そうだ洗濯機をクラウドにつなごう

パナソニック、クラウドサーバー経由で洗剤や柔軟剤の量を調べてくれる洗濯機を発表!! 価格は35万円
洗濯機の開発目標は洗濯という重労働から主婦を開放することです。なぜクラウドへつないだのでしょう。主婦を家事労働から開放するのにネット接続?理解で来ません。畳んで干してタンスに入れるまでが洗濯なら、収納の面倒までみるのが技術者としての腕の見せどころでしょうに。

現在の生産ラインと生産人員を保持したまま、国内の縮小市場で目立って売れることを要求されて,ついでに会社の他の部門と連携したら儲けが増えるぜ!ってことですか?ユーザーはどんな顔をすれば良いのでしょう。笑えばいい?下請け工場だってあんまりいじめてると中国系の企業に株の51パーセントを買われて、オヤジ、もう時代は中国だぜって専務の息子はハイアールに洗濯槽を輸出するわけです。

海外から安い部品を輸入するのは勝手ですが、それをやると海外工場はよその会社にも安く部品を供給しますので自社の優位性はなくなります。デジタルカメラの中価格帯以下が軒並み1万円代に落ち込んでしまいました。洗濯機だって国内で高品質な部品をまかなううちは優位性が保てますが、いつまでできることか。

そして家電メーカーは売れないと会議をします。会議でおじさんたちは頭を抱えます。すると、営業担当部門が出張ってきて製品をピンク色に塗ろう若い女が買うよとそそのかします。外装はABS樹脂です。チップにピンクの粒を混ぜれば色は変ります。でも、コンシューマーなんとか部と名前を変えた営業部門の話が具現化するようになったら、それは時代の変化に対応したわけではなく単に開発部門の力が弱った証拠。どちらにせよ時すでに遅しなのです。

だから洗濯機も2012年末にはきっとパールピンクとかショッピングピンクとかラメ入り塗装がはやるんです。2013年初頭にはカリスマ主婦の意見を聞いたりしますけど、大幅改変なんかしません。小手先の気休めです。最後の最後にはエクサイルとか濱崎なんとかのマークが付いて価格保持を図りアイドルとの握手券が付いたりしますが、それが欲しくて35万円の洗濯機をトラック一杯買う奴はいません。

クラウドにつなぐのは、きっと製造開発以外の部門が声が大きくなって、いままで聞かなかった声を聞いたがゆえにあらぬ方向に製品開発が進んだからでしょう。

パナソニックの「スマホをタッチする」洗濯機に疑問の声続出! ネットユーザー「コレジャナイ感すごい」「ドウシテコウナッタ」(ロケットニュース24) – livedoor ニュース

心おきなく新卒採用カットできるお役所と、老いてしまったパナソニック(城繁幸) – BLOGOS(ブロゴス)

EX-JE10 – デジタルカメラ – CASIO長い爪でも操作ラクラク カシオ、小型デジカメ
爪を切れ。ボタンを使いやすくするために、余計なボタンを出っ張らせたそうです。カード型のコンパクトカメラで鳴らしたカシオが、まさかの非コンパクト化。大変な状態なの?ボタンだけみるとゲームウォッチのザクソン。たしかにザクソンは長い爪でも操作できます。だから、女子社員が「ザクソンを参考にしました」と言ったら偉いと思うけど。

ザクソン ZAXXON (バンダイ ゲームデジタル ダブルパネル) – GAME&WATCH ゲームウォッチ カンストへの道 – Yahoo!ブログ

工作好き