本屋は文化か

中心市街地に再びにぎわいを!一度は閉店した百貨店がまさかの復活 (7/7)
本屋があると文化らしい。

本屋・・・近所のは無くなってしまいました。代替わりして違う商売。
ちょっとはなれた書店は駐車場を増やしてみたものの、人の流れが変わってしまったように見えます。
昔からある中堅の書店は震災で大きな特注ガラスが割れてましたけど、直していまは通常営業中。

大型書店は電気店の中にあります。
駅前の書店は、県庁が移転する前は老舗が駅近くのビル一棟を借りてましたけど
いまは県庁にくっついて移転してしまいました。

文化は人がつくるので、本屋に行く人の流れをうまく捕まえないといけません。
本屋の棚は客に合わせてをつくるので、ただ数があればいいというものでもなく
棚を作る人と買う人の共犯関係があって初めて文化的な書店が成立します。

工作好き