凸レンズ購入

とくに欲しいものがあったわけではありませんが、凸レンズを買いました。どこかからはずしてきたようなジャンク品で、リサイクルショップのカメラの入っている箱に紛れて置いてありました。アルミ削りだしの丈夫な枠に入っていて、直径は5センチほどです。両方膨らんだ()←このタイプのレンズではなく、歪みが大きな(|←こういう片面だけ膨れた凸レンズです。OHPの投影機に付いてるようなレンズにも見えますが、それにしては枠が丈夫すぎます。観測用のレンズにしてはノンコートで、乗り物にくっついていたのか単に光を通すためなのかなんだか出所がわかりません。焦点距離は虫めがねと一緒くらい。洗剤に漬けて汚れ落としの準備をしておきました。

東京光学 トプコン wiki

そのうち暇をみてケプラー式の望遠鏡でも作ってみようと思います。

工作好き