キムヨナ選手の007

韓国SBSの中継より。

ボンドガールだ。ブロスナンのときね。昨日の公式練習でステップをやらなくて。今みたら期待以上の出来。いいね、このままボンドガールになることを許可しよう。ちなみに紀香のボンドガールは全会一致で「不許可」。

1分12秒で太ももガーターからピストルをだすので全員見落とさないように。
セクシーな曲調に替わった途端観客の一部が異様に受けてて面白い。
振り付け師さん、あんた「007」が良く分かってるよ。
近くにいたら背中をばんばん叩きたい気分。

キムヨナ(kimu yuna)のスパイラルはどこでバランスを取っているのかとっても謎。スケートの刃を持って滑ってもぶれない。「インナーマッスル」と呼ばれる見えない筋力でバランスを取っているのではないか。そうじゃないと説明が付かない動きだ。

【5センチアップ】
浅田真央はきっと背が伸びて飛べなくなっているのだよ。飛べない感じがイタリアのコストナーに似てきた。背が1センチ伸びれば重心は半センチずれるわけで5ミリだってずれたら動き方がだいぶちがう。明日に期待。なんにせよキムヨナ強すぎ。

動画は日本語版もあったけど「静かな」「みやすい」韓国版でどうぞ。ハイビジョンだし。

【日本は解説がうるさいんだ。】
YouTube – Yu-Na Kim France GP ShortPGこっちは日本語版。演技が見たいのであって何回転回ったとか、どうでも良いんだよね。だいたい、007のテーマだってアイコン要らないし。わざわざアイコン作って貼り付けることなんでしょうか?

スケート中継に関して言えば、一番ダメなのがお台場。しゃべってる本人は仕事をした気になっているのがなおさらの困りもの。とっても日本的なお節介。

本当にスケートが好きで見ている人ほど、「解説」と「画面上部のテロップ」が邪魔に感じるでしょう。あれが邪魔だから見ないという人がおそらく見ていない人の「5パーセント」は固い。私も含まれてるし。

スポンサーさんもそろそろ気がつこう。いや、もう気がついているからテレビに期待してないか。テレビの人はよかれと思って解説とテロップを入れて、きっと見る人を減らしているに違いない。その悪循環はもう始まってますぜ。

【見たいんだが、見たくない】
SBSを見習おう。こっちは言葉が分からないから静かなのではなく最初からしゃべっていないから静か。多重音声で解説が切れるなら切るね。最初にバイリンガルのピヨピヨマークを付けてね。

【本質を見失おう】
アナウンサーの仕事とは何だ?伝えることであって邪魔することではないだろう。根っこをいじくり回して枯れさせてしまう悪趣味の園芸みたいなことはもう止めようぜ。

工作好き