クイックシュー問題

桜の花が一日で咲き始めました。

ほんの数日前はまだまだ蕾。

そんなときちょうど警察署に用事があって。

桜がすぐよこの城のお堀に咲いているのです。咲いていれば三脚を抱えていくところでしたが、三脚を入れるケースがライフルケースしかなかったのでやめました。さすがにね。

でも、1階のロビーにいたらふつうにライフルケースを背負った人が歩いていたので、構わなかったのかも。桜は図書館前のしだれ桜だけが咲き、その他は咲かず。たぶん今日あたりはもう咲くはず。

カメラは一応持っていきましたので、しだれ桜のみ撮影しました。現場では桜祭りの準備で大型の照明機器の設置作業をしてます。今日から数日はあいにくの雨ですが、このあと雨が止んで週末には賑わうことでしょう。

三脚ケースの問題は解決する理由がないので、たぶんケースはそのままです。手持ちの三脚のクイックシューがDIN規格なので、スタビライザーにもDINのクイックのベースを取り付けたらよかろうと思いつつ、あれを使うとガタがでるし重くなるしでどうしようと悩んでいます。取り外しができたらたしかに楽なんですけどね。

クイックのヤな所は台形の取り付け部のうち2箇所だけしか固定されないことです。前後に挟んで左右は固定されず。左右から固定するような仕組みを自分で作れば良いのか。クイックのレバー自体を二方向に入れましょうか。

工作好き